日本ミトコンドリア学会 本文へジャンプ

    

日本ミトコンドリア学会ホームページへようこそ


2001年度に研究会として発足した日本ミトコンドリア研究会(J-mit)は、2005年4月に有限責任中間法人 日本ミトコンドリア学会(J-mit)となりました。そして法律の改正に伴い、2009年2月一般社団法人日本ミトコンドリア学会に名称を変更いたしました。に本学会は、ミトコンドリアに関する研究発表・知識の交換・会員相互及び内外の学会との連携協力をし、また親睦と共同利益を増進させることを目的としています。学術集会や市民公開講座の開催、学会誌その他の刊行物の発行、インターネットを利用した各種情報交換サービス、国際的な研究協力の推進、ミトコンドリア患者家族の会との連絡及び協力、先端技術導入の促進支援など、多面的かつ積極的な活動を行うことを目指しています。


新着情報


NEW! 2022/11/7 第21回日本ミトコンドリア学会 年会

会期: 2023年3月16日(木)-18日(土)
会場: 帝京大学板橋キャンパス(現地とオンラインによるハイブリッド形式)
年会長: 三牧 正和 (帝京大学医学部 小児科学講座 主任教授)

演題募集期間:2022114日(金)~ 1220日(火)



第21回年会公式ウェブサイト

2022/10/11 ミトコンドリア病に対するアルギニン治療について

社会保険診療報酬支払基金の審査情報提供事例の新規事例として、本学会の古賀靖敏前理事長のグループが開発し、臨床応用を目指していたミトコンドリア病に対するアルギニン療法が追加されました。ミトコンドリア病に対して「L-アルギニン塩酸塩(内服薬)」および「L-アルギニン塩酸塩(注射薬)」を使用した場合、医療保険の審査上認められることになります。

詳細は以下の「第27次審査情報提供事例(医科)」の24~27 ページを参照ください。
https://www.ssk.or.jp/shinryohoshu/teikyojirei/new_jirei/index.files/040926_27_ika.pdf

L-アルギニン治療は、ミトコンドリア病のなかでも患者数の多いMELAS(ミトコンドリア脳筋症・乳酸アシドーシス・脳卒中様発作症候群)の脳卒中様発作の治療や予防における有効性が報告されていますが、ミトコンドリア病に対する使用は、これまで保険適応外とされていました。この度日本の保険診療で認められることにより、ミトコンドリア病をもつ方々に広くこの治療を届けることが可能となりました。
本治療法の普及啓発のために、周知のほどよろしくお願いします。
 
2021/9/7 第20回日本ミトコンドリア学会 年会

会期: 2021年12月9日(木)-10日(金)

会場: 学習院大学(現地とオンラインによるハイブリッド開催を予定しています)

テーマ:  「すべての道はミトコンドリアに通ず」

年会長: 柳 茂   学習院大学 理学部生命科学科 教授

プログラム:https://sites.google.com/view/jmit20th

 
2021/6/1 UMDF Web学会のご案内

今年のUMDFウェブ学会(2021年6月開催)では、CME(continuing medicaleducation)レクチャーに「MELAS患者のアルギニン治療のコツ」の話があります。
アルギニン治療は、EUやUSAでは、ミトコンドリア病患者の唯一の標準治療となっております。今、日本では患者会と共にコンパッショネート使用の適応を申請するように動いています。

詳細はこちらから
https://umdf-mitou.teachable.com/p/umdfmitomedcme21

2021/2/6 「特別オンラインシンポジウム」詳細のお知らせ

J-mit 特別オンラインシンポジウムのプログラムが決まりました。
Short talksのセッションにはたくさんのご応募ありがとうございました。当初のスケジュールでは入りきらないほど、多くの演題をエントリーして頂きましたので、スケジュールを繰り上げて、本シンポジウムの開始時刻を11:00とし、Short talksを 第1部(11:05から12:15)、第2部(12:30から13:40)の2部制へと変更しました。詳細につきましてはポスターをご確認ください。

日程 2月13日(土)午後11時~5時ごろ
zoomにて開催予定
会員は参加費無料 (非会員の方はこちらを使ってお申し込みをお願いします)

プログラム
1, 11:05~12:15  Short talks 第一部 (企画: 石原孝也、長島駿)
2, 12:30~13:40  Short talks 第二部 (企画: 石原孝也、長島駿)
3, Symposium: Hot topics in clinical medicine in mitochondria
4, Symposium: Breakthrough in mitochondrial research

■ポスター(プログラム詳細)

Short talksの演題募集要項
2021/1/13 「特別オンラインシンポジウム」開催のお知らせ

この1年の中で国内からは数多くのミトコンドリアに関する新たな知見が報告されており、臨床・基礎の垣根なく情報交換できる場として「ミトコンドリア学会『特別オンラインシンポジウム』」が計画いたしました。本発表会ではシンポジウムだけでなく、若手を中心にホットな研究を紹介・発表する場としてショートトークセッションを企画しています。臨床・基礎を問わず、この1年のミトコンドリア研究の成果をぜひご発表下さい。

日程 2月13日(土)午後1時~5時ごろ
zoomにて開催予定
会員は参加費無料
プログラム
1, Short talks(企画: 石原孝也、長島駿)
2, Symposium: Hot topics in clinical medicine in mitochondria
3, Symposium: Breakthrough in mitochondrial research

Short talksの演題募集要項
2020/6/23 第20回日本ミトコンドリア学会 開催延期のお知らせ

本学会では、今年11月に第20回日本ミトコンドリア学会 年会(年会長 柳 茂先生)の開催準備を進めてまいりました。現在、緊急事態宣言が解除され、様々な活動が回復しつつあります。しかし一方で、今後のウイルス感染の状況が未だ見通せず、また計画していた会場で十分に感染対策を行いながら年会を開催することが可能か、なども踏まえて検討した結果、大変残念ではありますが、今年度の年会の開催を中止することを決定いたしました。
第20回年会に関しましては、来年度に改めて柳先生が年会長として開催予定として準備を進めてまいります。

日本ミトコンドリア学会 理事長 石原直忠
第20回日本ミトコンドリア学会 年会長 柳茂

2020/4/8 「ミトコンドリア病診療マニュアル2017」の誤植と正誤表について

「ミトコンドリア病診療マニュアル2017」について誤植がございました。
詳しくはこちらの正誤表をご覧下さい。

「ミトコンドリア病診療マニュアル2017」正誤表 (診断と治療社)

2020/2/29 ドクター相談室の閉鎖のお知らせ

日本ミトコンドリア学会の「ドクター相談室」は、ミトコンドリア病が特定疾患に認定される前から、本学 会の臨床担当者が回答を行って参りました。
 現在「ミトコンドリア病」は、指定難病、小児慢性特定疾患に認定され、難病情報センター小児慢性特性疾患情報センター、(先天性代謝異常)などから疾患情報は得られるようになっております。

 そのような状況を鑑みて「ドクター相談室」を2020年2月をもって閉じさせていただきます。長い間 アクセスしていただき誠にありがとうございました。尚、これまでの相談と回答 を現在の疾患情報や治療情報を加味して整理して、新たなQ&AをHPに掲げる予定 です。皆様のご理解をいただいたく、よろしくお願いいたします。
2020/2/4 第20回日本ミトコンドリア学会 年会 開催について

下記の通り開催の予定でしたが、新型コロナウィルス感染につき今年度の開催を中止致します。
第20回年会は来年度(2021年)に改めて柳茂先生が年会長として開催予定です。

会期  2020年11月12日(木)~13日(金)
会場  東京都八王子市学園都市センター イベントホール
     (JR八王子駅前にある東急スクエア12階)
     〒192-0083 東京都八王子市旭町9番1号
     
テーマ 「すべての道はミトコンドリアに通ず」
年会長 柳 茂 (東京薬科大学 生命科学部 教授)
2020/1/8 日本ミトコンドリア学会の役員変更のお知らせ

2019年12月21日の総会において役員が選任されました。

詳細はこちらをご覧下さい。
■日本ミトコンドリア学会 役員■
2019-11/14 「MITOCHONDRION」のご購読申し込み開始のお知らせ

2020年の「MITOCHONDRION」のご購読申し込みを開始いたします。

申込みの締め切りは2019年12月2日です。

詳細はこちらをご覧下さい。
■「MITOCHONDRION」のご購読申し込み開始のお知らせ■
2017-1/27  
ミトコンドリア病診療マニュアル2017 発刊のご案内

執筆者
〔編集〕 日本ミトコンドリア学会

〔編集委員〕
ミトコンドリア病診療マニュアル編集委員長
村山 圭 千葉県こども病院代謝科

ミトコンドリア病診療マニュアル編集副委員長
小坂 仁 自治医科大学小児科学
米田 誠 福井県立大学看護福祉学部

発刊日 2016年12月27日発行

体裁 初版 B5判 並製 172頁 

定価 本体4,800円+税
 

ISBN 9784787822710

出版 診断と治療社

■公式ウェブサイト■
2016-4/27 『ミトコンドリア病患者・家族の会』活動再開と入会のお知らせ

ミトコンドリア病患者・家族の会が活動を再開し、入会案内を刷新致しました。

■『ミトコンドリア病患者・家族の会』入会のお知らせ■
2016-3/31 ミトコンドリア病に関わる検査施設について

ミトコンドリア病に関わる検査施設を一覧にまとめました。

■検査施設一覧■
 
 
 

■以前の新着情報■