日本ミトコンドリア学会 本文へジャンプ

    

日本ミトコンドリア学会ホームページへようこそ


2002年に研究会として発足した日本ミトコンドリア研究会(J-mit)は、2005年4月に有限責任中間法人 日本ミトコンドリア学会(J-mit)となりました。そして法律の改正に伴い、2009年2月一般社団法人日本ミトコンドリア学会に名称を変更いたしました。に本学会は、ミトコンドリアに関する研究発表・知識の交換・会員相互及び内外の学会との連携協力をし、また親睦と共同利益を増進させることを目的としています。学術集会や市民公開講座の開催、学会誌その他の刊行物の発行、インターネットを利用した各種情報交換サービス、国際的な研究協力の推進、ミトコンドリア患者家族の会との連絡及び協力、先端技術導入の促進支援など、多面的かつ積極的な活動を行うことを目指しています。


新着情報


2016-4/27 『ミトコンドリア病患者・家族の会』活動再開と入会のお知らせ

ミトコンドリア病患者・家族の会が活動を再開し、入会案内を刷新致しました。

■『ミトコンドリア病患者・家族の会』入会のお知らせ■
2016-3/31 ミトコンドリア病に関わる検査施設について

ミトコンドリア病に関わる検査施設を一覧にまとめました。

■検査施設一覧■
2015-11/24 13th ASMRMと第16回J-mit年会 合同会議 の開催について

Theme: The world of mitochondrial diseases: Their diversity and heterogeneity

日時 2016/10/30/~11/1
会場 TKP品川ガーデンシティ 
大会長 大竹 明 (埼玉医科大学 小児科)

■Official Website■
2015-9/8: ミトコンドリア病 患者・家族の方の交流広場開設

ミトコンドリア病の患者・家族の方がミトコンドリア病などに関連する情報交換を行うことができるページを開設致しました。お気軽にご投稿ください。
皆様が気持ちよく利用できるようにルール・マナーを守ってご利用ください。

 ■ミトコンドリア病 患者・家族の方の交流広場■
 

■以前の新着情報■